インフォメーション

2015.02.9
フラット35制度拡充のご案内

足下の景気状況に対応するため、政府は平成26年12月に「地方への好循環拡大に向けた緊急経済対策」を策定し、フラット35Sの金利引き下げ幅の拡大や省エネ住宅に関するポイント制度の実施等の住宅市場活性化対策を盛り込みました。

▼pdfはこちら
ダウンロード