ご挨拶

信頼される人間を育成し、信用される会社を目指す

当社は、昭和26年の創業以来、「人々が求める豊かな暮らしのために」 を合言葉に、合板・建築資材・住宅機器の販売を通じて、地域社会との調和を図りながら、お客様にご満足いただける企業を目指し、活動を続けて参りました。
現在、お取引させていただいている建材メーカーは約120社ございます。住まい造りにおける多岐にわたるニーズに柔軟に対応し、「ご提案できる建材のエキスパートとして、各社から厚い支持をいただいております。
また、仕事は楽しくなければ、成長はありません。
お客様と接するときも、実直に仕事と向き合うときも、いつも「8%の遊び心を持つことが大切。そうすることで、思考力や対応力、視野が広がり、人と人との距離も縮まるからです。会社は、個々の力を結束にした「チーム」であり、それぞれの技術を披露できる「ステージ」でもあります。商品力とスピーディに情報を集約・発信する「流通の原点を基盤に、これからも人にやさしい住空間の創出の実現に向け、積極的な姿勢で事業に取り組んで参ります。
 『信頼される人間を育成し、信用される会社を目指す』を社是とし、社員は、問題点の可視化、積極的行動、目標と達成、シンプルワーク、「face to face
を実行。オープンで風通しのいい「ステージ」で、社内外の信頼できる「いい仲間」とお互いを高め合いながら、業界全体の底上げと活性化も努めたいと考えます。

中核会社 丸玉産業の理念「木のやさしさを一人ひとりに。」
北の大地 北海道の森林資源の植林から伐採までを通じた自然への配慮する気持ちを大事にし、人と自然にやさしい企業を目指して参ります。

代表取締役社長 小橋輝や